読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

青森タンデム物語

Sprint ST

久しぶりに友人と泊りがけでツーリングへ。

 

行先は青森!

目指すは本州最北端と階段国道

 

朝4:30。やや遅れ気味になりつつも集合場所へ。

f:id:e-bar:20160911221214j:plain

 

パニアを装備していくのは本当に久しぶり。

やや興奮気味に東北道をガンガン北上。

 

いいペースで進んでおり、青森も夕方前には着く!

 

 

 

・・・・はずだったのだけど、岩手県は畑PAにてエンジンがかからなくなった!

 

 

セルは回るものの、かからない・・

 

 

お世話になっているディーラーのメカニックの方に電話。

レギュレーターかオルタネーターの異常ではないのかと。

 

 

で、カウルとシートを外し

f:id:e-bar:20160911221224j:plain

 

その他パーツを外し

f:id:e-bar:20160911221221j:plain

 

リレーやらをいじってみるも・・・

f:id:e-bar:20160911221217j:plain

 

 

残念賞

f:id:e-bar:20160911222336j:plain

 

本州最北端のTriumphディーラーへ。

 

結局、青森を目指すものの、盛岡にてこの日は宿泊。

不幸中の幸いはホテルを取っていなかったこと。

 

 

悲しみの冷麺。

f:id:e-bar:20160911221232j:plain

 

 

 

ここで新幹線に乗って引き返しても良いものの、さすがにそれでは悲しすぎる。

ので、ひとまず友人のTiger800で大間を目指す。

f:id:e-bar:20160911221155j:plain

荷物を最低限まで減らすと、シートバッグで二泊三日の荷物が収まった。

 

 

交代交代で運転をするも、まさかタンデムで・・

f:id:e-bar:20160911221200j:plain

 

ここまで着くとは思ってなかった!

大間崎(本州北端)。

f:id:e-bar:20160911221205j:plain

 

海の向こうは北海道。

f:id:e-bar:20160911221209j:plain

 

っと、そんなこんなで今回の旅の一つは無事に達成。

 

結局、この後 写真を撮る気にもなっておらず、写真は残っていないものの、むつ市で二泊目。居酒屋で微妙にぼったくられる。階段国道はまたいつか。

 

そして、青森からなんと東京までタンデムで走破し、素晴らしいタンデム記録を達成しました。

 

今回分かったこと。

・タンデムでも意外にいける。

・おしりが非常に痛いので座布団が欲しい。

・100均で買ったゴムひもと座布団、マットの滑り止めを工夫することでだいぶ解消。

・陸送でバイクを送ったのに、修理代を合わせても10万円いかなかった。

・レギュレータが原因だったものの、Sprintあるあるだった模様。

 

一緒に行ったTiger800の友達には大変な迷惑をおかけしましたが、思い出に残る旅行でした。