読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

Hello Cambodia!!!!

ベトナム・カンボジア旅

2011年8月7日のお話。

ベトナムハノイから飛行機に乗ること数時間、次なる国 Cambodiaへ!

到着。

飛行機からはタラップを使って降り、空港の中に。

ここはVISAが必要なので事前に申請をして、パスポートに分厚い紙を貼られるのです。

して、カンボジアシェムリアップ

某テレビプログラムでやっていたアンコールワットへの道がある街。

昨日のハノイから比べるとさらに発展途上国な感じ。

ただ、ここの国では。。。

ビールがですね。

たくさん

種類が

あって

良い感じ!!

黒ビールが美味い。アルコール度数も高いこともあり、気温もずいぶんと暑いので美味美味!!

到着したその日は夕飯を食べてビールを飲んでおしまい。

翌朝に国旗にも描かれているアンコールワットと共に夜明けを眺めるツアー。

朝焼けが素晴らしい!

ちょっと加工したけど、良い感じでしょ!!

日が昇るとこんな感じ。

これもいいけど、その裏にある裏門(だったかな?)の廃墟がなんとも心揺さぶる雰囲気で良い。

マニアックな場所なのか、さほど人もいなく自然に囲まれていて理想的な廃墟ですね。

遺跡なんだけど。

カンボジアはやはり遺跡がメインで、ヨーロッパをツアーで旅行すると教会ばっかり行くように、ここも遺跡ばかり。

とか

など

あとは、夢に出てきそうなアンコールトム

これは死ぬまでに見たかったので見られた時は嬉しかったねー。

有名な顔のあるアレですよ。

実際にみてしまうと意外にあっけないのだけど、帰ってから思い返すと良い思い出。

まあ、そんなこんなで遺跡はごちそうさんかな。

ただ、カンボジアはいわゆる物乞の子供が遺跡の入り口等でモノを買ってくれと近寄ってくるのだけど、、、

誰も寄ってこない。

人相が悪いのか、お金があるように思えないのか、、、

まあ、この時 無職ですから。

素晴らしい目利き。

そうそう、カンボジアの遺跡で感動したといえばもう一つ。

ガジュマル君が大きくなるとこんなになるんだね!

わが家でも育てるか。

さてさて、遺跡にビールにガジュマル君でお腹が満たされたのでまたベトナムに戻ります!

行き先は旧Saigonこと、Ho Chi Minh!

たいぶ遺跡のアップダウンで体が堪えてきました。。。