読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

Figueres y Casa Milà

スペイン旅

さて、バルセロナは存分に堪能したので、、、

今日は少し足を伸ばして!

フィゲラス!

ここには師匠の美術館・・・

ダリ美術館!!

ってことで、バルセロナはサンツ駅から電車で1時間半くらい。

バルセロナの北側に位置しているダリ様の美術館がある街。

特段 バルセロナのような変わった街でもなく、の美術館周辺が盛り上がっている感じ。

で、平日は基本的に空いているイメージのもと美術館の入り口に行くと・・・

長蛇の列!

約40分ほど並びましたとさ。

なにやら夏季遠足ではないかという学生がいたり、バケーションな外人さんがわんさかおりました。

言語も英語やら仏語やらなんやら。。

で、美術館の外観。

一見普通でも、よく見ると変なオブジェが沢山あってダリらしい。

中に入ると有名な雨降りタクシー。

€1を入れると車の中に雨が降るというギミック。

誰もいれないので、率先してお金入れると、周りに人がたかってきて写真なんて撮れたもんじゃない!

大阪のおばちゃんのようだ。。。

で、建物上部にあったドームは中から見るとこんな。

ここを中心にぐるっと作品が展示してあって、十分見ごたえがある素敵な場所!

まあ、特に絵が分からなくても面白いかな。っと。

ダリの墓参りもできるし。

近くに宝飾館もあって、これも面白い!

バルセロナに行ったらゼヒゼヒ。。

熱さで またも体はバテつつ、帰りの列車の席が狭く、ぐったり気分でバルセロナ夕方前に着。

まだホテルに帰るには勿体ないので、カサ・ミラへ!

バルセロナのガウディー建築で、まあ 押さえておいた方が良いでしょう!っという建築物。

要はガウディーが設計したアパート。

屋上の煙突が有名。

こっからはサグラダファミリアも見られる!

いやぁ、何度見てもこれは 成長して行くから面白い。

だいぶ出来たなー。

屋上の後は美術館的に建物内部、アパートの一室も見ることが出来て・・・

素敵な衣装!!

そうこうしているうちに係員からケツをひっぱたかれ「閉館だ出てけ」

っと、追い出されて行ったのでしたー。。

時間にルーズなクセにこんな所は律義でやんの!!