読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

don Quijote

スペイン旅

某ディスカウントストアではありません。

こちらに来て行っている学校の名前“don Quijote(ドン・キホーテ)”。

ってことで、いよいよ学校です。

ロンドンの学校と違って、まずスタートラインが違いすぎる。

まがいながらに英語は中学から約8年"一応"学んで来たのでまあ何とかなる訳で。

でも、スペイン語って、、

って状態。

よくよく考えればスペイン語で説明されても分からん!!

単語単語はなんとなく知っているけれど、何をどう繋げろと!?

っと、恐れながらに朝8:00集合ということで行ってみると、50弱の人が教室に集結しており、国籍はやはりヨーロッパ圏が多いかなぁ。

あと、チャイナ。

初め、日本人かと思っていたけど全然違った。

日本人は見つけられず。

んで、ガイダンス的なモノをやるようで集められたのだけど、冒頭からスペイン語で説明・・・

終わったー!

とか思っていたら、英語が!!

どうやら、本当に初めての人はここに残り1時間休憩。

経験者はテストを受けよって話らしい。

ほー。

良かったー、、、、

で、ロビー的なところに座っていたけど、ここ凄いキレイ!!

こんな感じのロビーやら

ネットもオープンに使える!

教室はガラス張りで中が見える設計。

なんか、オフィスっぽい感じ。

で、1時間後。

色々説明がありつつ、英西英西西英西と行った具合に説明が進行。

教室割り振りでビギナーの方々が呼ばれる中、なぜか残る!!

なぜ!?

名前の登録がある割にハジキかい!!

しかも、女性だったし!

近くの先生らしき人に尋ねたら

「あら、それじゃあ、このクラスね。14:10から。また来てね!」

へーい。

ってことで、4時間待ち。

仕方ないので街に繰り出し、パンを食べたらぼったくられ、悲しく思うも、横にいた英語を話す男性二人組もぼったくられていたようで、、、、

パン+飲み物(やたらにデカい)で€19はないよね!!!!!!!!!

テラスでガンガンビールを飲んでいた4人組は€100超えるんじゃないかなぁ、、

いかにも観光客だったし。

とかしつつ、初の授業。

とりあえず、クラスはドイツ3、オランダ1、日本1といった割合。

内容はアルファベットから始まり、職業の話。

ってか、ビギナーの割にみんな結構スペイン語話せるんじゃん!!!!!

本当のビギナーはうちだけかい!

っと、しょぼしょぼの幕開けでした。。