読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

Kings Road

Wickedから再加熱してしまったミュージカル熱。

今日は友人とThe Phantom of the Operaオペラ座の怪人)を観に行こうとの話だったもの、前日に見事キャンセル。

気にせず一人で観てきて~っというので、、

くじけず一人で観に行く!

こっちのチケットは格安当日券たるものがあり、キャンセルやら売れ残りを格安金額で近くのチケット屋で売るというシステム。

Leicester Square駅の周辺にはこういった格安チケット店が多くあるので、そこで物色。

中心がコーヒー屋になっているけど、左右のお店がそれ。

The Phantom of the Operaはこの後、友人と観るかもしれないのでMamma mia!のチケットの金額を聞くと£60。

無理!

The Phantom of the Operaは?

Royal Circle席で£39。

それならとと購入。

F列目。前から6番目!?

ってか、Royal Circle席って?

謎を残したまま、時間があったのでKings StreetのVivienne Westwoodの一号店に行ってみようかと。

で、これが一号店。

引いてみると、、、

これ!

なんとまあ、期待を裏切る質素さ。

店内は不思議の国のアリス的な世界観。

レディースの服がほとんどで、靴が£350という久しぶりに目の覚める価格。

アクセサリー系が£100前後なので、日本で買うよりは安いかな。

ただ、心揺さぶられるものはなく、行ったものの何も買わずに終了。

ここのKings Roadエリアは割と個性的な店が多くて面白い。

が、金額もそれ相応。

だらだら歩いていると、屋台を発見。

昼食。

野菜とソースがつけ放題のハンバーガー。

なかなか美味。

興味をそそられたココナッツジュース。

横浜中華街みるようなヤツね。

最後は割って中の果肉を食べるそう。

財布と相談して辞退。

そんなこんなで ここからバスでHer Majesty's Theatreへ!

続く。