読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

WICKED!!

ついにやりました!!

Fish & Chips!!

Victoria Stationの前のThe 観光客向けっといった感じの店で食べました!

うん、味気ない!

期待をしすぎただけに、この味気なさにやられた、、、

うーん、もう少しスパイしーだったと思うんだけど、、、

さて、気を取り直して。

今日はWickedを観に行ってきました!

ついに!

せっかくのロンドン。

観に行かない訳にはと思い、チケットを購入。

たまたま昨日のRoyal Weddingで通りがかったところにチケッット格安ショップが立ち並んでいたので。。

金額は£42.5。

席はZD 22要はABCD・・・・ZA ZB ZC ZDとくるので30列目。

通常よりは£20ほど安いから良いかな。日本でもA席扱いならこんなもんか。。

ちなみに、前の方の席は£90ちょいらしい。

で、会場はApollo Victoria Theatre。

会場の作り込みが良いです。

ホワイエも緑。

お土産品。

舞台は日本とほぼ一緒。

上映前なら撮影可のようなので一枚。

クオリティとしては過去最高水準!

迫力が違う!

まず、これは生演奏。

内容はオズの魔法使いの裏話といった感じ。

良い魔女と悪い魔女の誕生秘話みたいな。

実は、オズの魔法使いを知らないんだけどね。。。

エルファバは濱田さんを超えるんじゃないかと。

グリンダはやや声量にかけるかなぁ、、っと思うけど、かなり上手い。

アンサンブルも切れの良いダンスで、大柄だけに舞台映えする!

フィエロは英国だけに英国紳士の雰囲気プンプン。

ちょっと、バカ王子って感じにはならないかな。濤濤の方がはまり役だったかも。

ただ、フィエロに魔法をかけるあのシーンはまさに魔女。

っというか、緑の照明がキツ過ぎてゾンビ。

アメリカ版の写真を見た感じからすると、英国版はわりとマイルドなんじゃないかなぁって。

非常に感動して、鳥肌が何度も立つよいミュージカルでした!

The Phantom the Operaが£20で観られるとのはなしで、コレはちょっと行ってみないと!

あ、ちなみにロンドン限定のお土産

oyster card holder!!

ここしかないからね。

oyster cardを買うと必ずホルダーがついてくるのです。

その入れ替え用って感じ?

おまけ。

Royal Weddingにちなんだoyster card。

色々あって駅員に窓口で交渉をせなあかんくて、そんときに見つけて売ってもらいました。

あと、このネタで切手があるとか。

まあ、街に出て何か見つけたらね。