読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

Royal Wedding!

今回の留学中でイギリスの一番のイベント。

Royal Wedding!

着いたその日からどこもかしこも大にぎわい。

KateちゃんとWilliumくんの顔を見なかった事はないほど。

結婚式の当日 金曜は休み。

なので、今週は火曜から木曜までの3日間。

前夜ということもあり、学校の面々で飲みにCamden Townへ!

大人数だとどのお店も入りやすくてよい。

当然、お店はRoyal Weddingのお祝いムーでバカ騒ぎ。

せっかくなので、みんなで便乗。

結局、日本にいる時のような時間に帰宅。

当日。

案の定、バッキンガム宮殿周辺は凄い人。

Green Parkという大きい公園で見ようと思ってGreen Park Stationで待ち合わせ。

が、タイ人の友人がGreen Park と Queen's Parkと間違えて大遅刻の連絡。

うーん、発音が悪いにしても常識的に考えれば全然 違うところなんだけどなぁ。。

上野公園と代々木公園くらい離れてるんだけどなぁ。

結局、タイ人は放置して公園へ。

向かう途中の道

そこら中で旗や記念品を売ってます。

Green Parkはなんと入場制限!

近くのHyde Parkへ行けと!

当然ながら生で見る事は出来ないので、大型スクリーンで見るはめに。

3日前やら午前2時に家を出る人など、気合いの入れようが全然違う。

道中、やっぱり漏れた人々で大行列。

これがHyde Parkの入口らへん。

会場に着くと、なんとか見えるくらいのところに大型スクリーン。

そこで結婚式の模様を堪能。

で、退場。

良くわからないけど、何か起きるとユニオンジャックが一斉に振られます。

まあ、ぶっちゃけ 家で見た方がよいんでない?

って話もありつつ、雰囲気を楽しんだって感じ。

一応、会場でしかかえない(はず)のOfficial Programme。

毎度Macの上の撮影ですまそ。。

中はこんな。

A5、28ペー、フルカラー、中綴じ、表紙180kg、中135kgくらい(多分)のマットコート!

£2。

まあ、記念にはなるかな。

ただ、ほとんどが文字なんだけどね。

会場でなんと、はぐれていたタイ人と合流!

良かった良かった。

一通り見たところでパレードの方へ行ってみようかという話に。

まあ、当然ながら凄い人で何も見えず。

もしかしたらと、手を伸ばして望遠MAXで撮った一枚

たぶん、なんの関係もないのだろうけど、、

そんなこんなで、世紀の結婚式とやらに少しでも参加できたから良いかなっと。

会場周辺でみつけた玉の輿狙い。

お昼はチャイナタウンにて。

ここでなんと!

結婚したばかりの二人に遭遇!

上手く取れてないなぁ。。。

なんてね。