Los Viajes de Bala

弾丸旅行でいろいろと。

北海道ツーリング Day 5 ~本州篇~

いよいよ最終日です。 さんざん更新まで時間が空いてしまいましたが、最終日です。 やはり最後の最後まで出発は一番手。 7:40の船に乗るべく、函館の港へ。 青森→函館の時もそうでしたが、結構綺麗な造りの船着き場。 乗用車もさることながら、トラックも…

北海道ツーリング Day 4 ~最後の晩餐篇~

全力疾走をした北海道もいよいよ最終夜。 翌朝のフェリーのことも考え、今夜は函館駅近くのホテル泊。 ホテルにチェックインして、会社や友達、家族にお土産を買うべく函館駅へ。 もう真っ暗。 バイクに積めるのか疑問になりながらも ・じゃがぽっくる10袋入…

北海道ツーリング Day 4 ~最南端篇~

さあ、いよいよ北海道ツーリングも終盤。 いつもながら朝一番で帯広を後にします。 意外に関東圏のライダーが多かった。 で、この日に目指すのは函館。 というのも、翌日函館朝 7:40のフェリーで本州へ戻らないと行かず、宿泊先は函館と決めていたのです。 …

北海道ツーリング Day 3 ~帯広の夜篇~

ホテルに着き、荷物を置いてさっきまでの心細い気持ちから一転。 夜の帯広の街へ意気揚揚と繰り出す。 夕飯は帯広の豚丼と決めていたものの、案外お店がない。 っというより、ミニミニ歌舞伎町みたいなエリアでちょっとピンクの雰囲気。 飲食街をぐるりと回…

北海道ツーリング Day 3 ~南下編~

最北端の地を後にし、今度は南下していきます。 おおよそイメージとしてはこの旅の折り返し的なイメージです。 ひとまず紋別を目指して走り出すと、標識に何やら気になる文字が。 「エサヌカ線」 国道238号線を走っていると、うっかり通り過ぎてしまいそうな…

北海道ツーリング Day 3 ~最北篇~

昨夜、日本最北端の温泉へ行ったときに実は雨がパラパラと降っていたのでどうなるかと思ったけど、この日は朝から晴れ! 北防波堤ドームからスタートです。 なぜかローマ建築風の防波堤。何人かここでキャンプをしている人がいました。 この日目指すは日本の…

北海道ツーリング Day 2 ~晴れてきた篇~

レインウェアを脱ぎ、天候も回復とまではいかないものの、だいぶ走っていても快適になってきました。 とにかく距離を走るツーリングになってしまったので、下道ではなく道央道を駆使します。 途中、面白そうな建物が。 どうやらお土産物をたくさん取り扱って…

北海道ツーリング Day 2 ~雨篇~

雨です。 降ったりやんだりではあるものの、雨です。 せっかく室蘭にいるので、チキウ岬や白鳥大橋、工場群を見に行こうと思ったのにこれでは気分がダダ下がり。 ああ、昨日のカバーをかけたバイクはこれを予知してたんだねー。 関東を出る前に見ていた天気…

北海道ツーリング Day 1 〜陸篇〜

ぼちぼち北海道が近づいてきたので準備して。っというアナウンスで見えてきたのが五稜郭タワー っといわけで、14年ぶり3度目、フェリーではお初の北海道上陸。 到着したのが11:20。 そこから、下船するのに時間がかかり、結局 降りられたのは20分後くらい。 …

北海道ツーリング Day 1 〜海篇〜

いよいよ北海道へ向けて出発です。 前日に盛岡に泊まったのでずいぶん気持ちがラク。 津軽海峡フェリーは10:00出港なので、乗り場には8:30〜9:00の間に着く必要がある。 ホテルの朝食は断念しつつ6:30に盛岡を出る。 盛岡から東北道に乗ると 乗りながらの撮…

北海道ツーリング Day 0

バイクに乗り始めて16年。 いつかはバイクで行ってみたいと思っていた北の大地へ行けるチャンスが色々あって巡ってきました。 思い立ったのが1ヶ月前。 どうせ行くなら日本最北端、宗谷岬に行ってみたい。 あ、せっかくならここも、あそこも・・・ っと考え…

Thruxtonがやってきた。

一目ぼれして、ついに買ってしまった・・ Thruxton 1200! ブリティッシュグリーンのこの子が店頭に置いてあって、あれよあれよで買ってしまった。 ロケットカウル、シートカウルはつけて正解。 豪華な話ですが、Sprint STと二台体制。 末永く乗っていきたい…

RCZ Rで東北へ

RCZ Rはいわゆるスポーツカーではあるものの、長距離も楽しめるのではないかと思い、東北へ。 RCZ Rの後部座席はほぼ絶望的に狭いので乗るのはちょっと厳しい。 が、それでも連れて行ってほしいという人もあるので、3人で。 まず向かったのは山形県にある加…

青森タンデム物語

久しぶりに友人と泊りがけでツーリングへ。 行先は青森! 目指すは本州最北端と階段国道。 朝4:30。やや遅れ気味になりつつも集合場所へ。 パニアを装備していくのは本当に久しぶり。 やや興奮気味に東北道をガンガン北上。 いいペースで進んでおり、青森も…

CROWN Athlete GRS180

愛車CROWN Athlete。 もともとMark II(JZ90)に乗っていたものの、大学時代に一目ぼれして、周囲の反対やらなんやらを乗り越えて乗り換えた一台。 今までの、おじさん臭いイメージを払しょくするべく、ゼロから考えられたとかでZERO CROWNとも呼ばれていま…

ハスラーがやってきた

ハスラーがやってきた。 CROWNは存続。 増車です。妻のために。 発売とほぼ同時に契約をしたにもかかわらず、納車まで約3か月。 恐ろしい人気。 ディーラーからは待っている間、飽きさせないためにワインやらなんやらを頂きました。

雪の日

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在は無くなったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご容赦ください。(2016.09.11) この日、関東が大雪(庭の図)。 たまに降るものの、結構積もった。 雪が…

川原湯温泉 王湯

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在は無くなったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご容赦ください。(2016.09.11) 八ツ場ダムの建設の話を初めてテレビで見てから川原湯温泉に興味がわき、…

東西南方依 北温泉

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在は無くなったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご容赦ください。(2016.08.28) 寒い季節になると温泉が恋しくなります。 ただ、せっかく行くならちょっと…

千葉の笠森観音へ年末詣

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在は無くなったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご容赦ください。(2016.08.28) 年末は特にどこへ行く予定もなく、例のアミダクジを引いてみると・・・ 千…

SKYFALL

この前日。っというより、この日も。 10年に1度といわれる強い勢力を持った台風26号が関東に最接近し、観測史上最大の降雨量をいくつかの場所で観測されました。 自然に囲まれた我が家では、木々が揺れに揺れて深夜に何かが折れる音が。 朝起きてみると向に…

和歌山 個人的な未開の地 Day3

100,000km達成! っというところからスタートした和歌山3日目。 ※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在はなかったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご了承ください。(2016.08.27) 遂に本州最…

和歌山 個人的な未開の地 Day2

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在はなかったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご了承ください。(2016.08.27) 前夜に和歌山らしいドラゴンフルーツ梅酒やマンゴー梅酒という謎のお酒を堪…

和歌山 個人的な未開の地 Day1

※この記事は思い立ったかのように当時のことを思い出して書いてますので、現在はなかったり、話がおかしかったり、薄かったりするところもあるのでご了承ください。(2016.08.27) 毎年夏や年末、GWなどの欠かさず旅行へ行っている我が家ですが、ここに来て…

酷道352

久しぶりに酷道へ。 国道352号線! 少し前に友人とここへチャレンジした時はなんとも残念なことに 雪で 行き止まり! だったのですが、今回は猛暑激しい夏なので雪も解けてバッチリ! 今回はGoPro Hero3という動画を撮影出来るカメラを設置して、映像も楽し…

初載り。

映画の監督を個人でされている大学時代の先輩様に呼ばれ、上野に招集。 川崎から上野は微妙に遠く、電車で行くにも厄介な場所なので久しぶりにバイクで行こうと思ったら。。。。 かからない! その昔のHornetのように暖めれば動くと思い、日光の下に放置する…

さぁって、、、

さぁって、と。 ひっさしぶりに更新でもしようかなって。 最後の更新を見るに、職が決まらず、なにか遭ったのかという書き方でしたが。。。 無事です。 思ったより あっさり職も決まり、思ったほどの理想的な会社ではなかったものの、思った以上に変な会社で…

The stern realities of life?

2011年8月の終わりから9月のお話。 散々海外を楽しんだ後には日本で現実的な事をしなければならないのです。 そう、職探し。 今までは華麗なるブラック企業で素敵な社会人ライフを満喫。 足を折り、臓器系の食道から胃までバッチリ駄目にして髪に白髪…

Goood bye Vietnam!!!

2011年8月9日のお話。 カンボジアの遺跡を後に ベトナムはサイゴン、ホーチミンにへと足を伸ばしました。 ここはアメリカの統治下だったこともあり、ハノイに比べるとちょっとにぎやかかな。 特に南北戦争の後が色濃く残っている博物館へ。 戦車。 あまり…

Hello Cambodia!!!!

2011年8月7日のお話。 ベトナムはハノイから飛行機に乗ること数時間、次なる国 Cambodiaへ! 到着。 飛行機からはタラップを使って降り、空港の中に。 ここはVISAが必要なので事前に申請をして、パスポートに分厚い紙を貼られるのです。 して、カンボジア…